読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東南アジアの国に海外移住した男のブログ

東南アジアのある国に海外移住して10年以上。日本人として葛藤・苦悩しながら東南アジアでリアルに生きています!社会派ブログ!

ぶっちゃけ中国経済ってどうなるんだろうね!?(From 東南アジア)

以下、以前のエントリーでチャイナマネーって東南アジア

すごく入りまくってるんだよね。というエントリーをしました。

 

livingasia.hatenablog.jp

 

上記エントリーを書きながら思っていたことなんですけど、

中国経済は

・株は大暴落、自殺者多数、

・サーキットブレーカーを発動!

・元の切り下げ

など、ニュースでは結構ヤバそうな情報が流れてきます。

が、一方で今でも中国の方は東南アジアではかなり精力的に動かれているので、

ぶっちゃけ、中国経済って崩壊するの?しないの!?

ってのが素人からするとよくわからないのですよね。

 

ワタクシも経済の専門家ではないので、結論はいえませんけど、

東南アジアにいる私から見て中国どうなんだろうね。

ということを書いてみようかと思います。

 

●中国経済についてのニュース

上記で記載したような、経済事故(暴落、切り下げ、サーキットブレーカーなど)

などのニュースをよく見かけます。

IMF関連の記事を見ると、

中国バブルは崩壊したんだよーん。もうしばらくは回復できないよ~ん。

的な記事があったり、特に経済評論家の方は

非常に厳しい目で中国経済を見ているような気がしています。

 

東南アジアの状況

私が知る限り、中国企業は以前と変わらず投資意欲が旺盛のままな気がします。

未だにタイとかベトナムの田舎の土地とか買い漁ってるしさぁ。

また、中国の旧正月(春節)に大量の中国人が日本に行って爆買しているなんて

ニュースが流れていましたけども、それはここ東南アジアでも一緒でして、

旧正月の時期は、東南アジアのビーチリゾートなどに本土の中国人の方が

仰山いらっしゃいます。いまでも。めっちゃ金使っている感触です。

そんな感じで、中国人はまだまだ金もってんなぁ、儲けてるんだろうなぁ的な

扱いは変わりません。

  

中国にいる外資企業からすると、中国経済はもうヤバイ!

中国にある資産(会社とか)を東南アジアに移して最悪の事態に備えよう!

という動きは実際にあるみたいなんですけども、

それにしてもニュース報道と中国人の方々の実際の動きには

あまりにもギャップを感じています。

 

・こう感じているのはワタクシだけなのかなー

・なんか騒がれている割には、ギャップがあって怪しくないか

と思ってエントリーしてみた次第です。

 

正直いっても、ギャップがありすぎて怖いな、

とんでもないボスキャラが隠れてるんじゃないかな

って思うぐらいになんか怖いですよね。

 

うーん、どうなんでしょうね、中国経済は。

個人的に今後も注視していこうかと思います。

 

 

国際電話