読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東南アジアの国に海外移住した男のブログ

東南アジアのある国に海外移住して10年以上。日本人として葛藤・苦悩しながら東南アジアでリアルに生きています!社会派ブログ!

ベトナムで日本語が第1外国語に! だけど本当にがんばらないといけないのは日本人だよ。

海外移住

一ヶ月前ぐらいのニュースなのですが、

東南アジア界隈で日本人にとってはうれしいニュースが出ていました。

 

www.sankei.com

 

なんと、ベトナムでは英語と並んで日本語が第1外国語になる

らしいです。

ベトナムのiPhoTシャツ

フォーを食いまくってそうなベトナム人ですが、

訪日外国人としても訪日国として上昇率が一番高いらしいですし

いいですねー。

 

東南アジアには日本語学習者はそれなりに多いのですけども

日本語を第1外国語に制定するというのはかなり思い切った

感じですばらしいです。

安倍さんも東南アジア外交は積極的でして、

訪日外国人や東南アジアでのビジネスなど含めて

こういうところががんばっているなぁ〜と思うわけです。

外国語教育に熱心な東南アジア

ベトナムだけではないのですが東南アジアでは全体的に

外国語教育が盛んで、小学校レベルから外国語を勉強するのは

特別なことではなく普通なことと捉えられています。

そのため、つい最近小学校で英語の教育を始めた日本と比べると

外国語教育に非常に熱心であります。

 

理由としては、東南アジア全体はまだ途上国と言われるところでありますので、

積極的に外資を呼び込まないと食っていけないという事情があり

その一貫として外国語教育に熱心なのであります。

 

東南アジア全体として、特にタイ、インドネシアベトナムなどで日本の

公文が非常に流行っている背景もあり、

概して東南アジアでは教育熱心な国なのです。

 

とはいっても、流暢な英語を話す人は少なくて各国によって訛りはあるのですが、

まあ日本人よりは英語は知ってるかなというイメージで

日本の教育はこの点でスピード感が遅いなぁ、

そのうちに抜かれるぞ

と思うわけであります。

 

だけど、一番変わらないといけないのは日本人

先ほどのベトナムで日本語が第1外国語に制定される話しに戻すのですが、

この話は実は日本人ももっともっと学ばないといけないところが

あるのではないかと思っています。

 

というのも、ほとんどの日本人は外国人の話すたどたどしい日本語に慣れていない!

という問題があります。

イギリス人だったり、アメリカ人だったりいわゆる英語のネイティブ・スピーカーの方は

ネイティブではない英語学習者の話す英語について対して慣れていて、

かなり寛容的であります。

英語ってのは世界語ですから、それを承知でたどたどしい英語でも

耳を傾けようとはするんですよね。
(もちろん欧米でも受け入れない方はいますが、

それは人種的な受け入れ拒否が多いとは思います)

 

一方で日本語というのは基本的に日本列島で話されていることがほとんどで、

多くの日本人はたどたどしい日本語に慣れておらず、

受け入れようとしない傾向があるのではないかと思っています。

仕事上でも外国人の日本語を毛嫌いしている方は時々見かけます。

 

 簡単に言うと、なんだこいつの日本語、意味わかんねーし

となる可能性が高いんじゃないかと。

ロクに英語もできないのに、外国人の話す日本語は気に食わない

というような状況になってしまうのではないか、

また、それが影響していじめや差別的なところに動いていくんじゃないかと

思ってしまうわけです。

 

ベトナムでの日本語を第1外国語に策定されるという話というのは

おおベトナムがんばれー!という話しだけではなくて、

実は日本人自体が変わるべきところが多々あるのではないかと思うわけです。

 

具体的には

・外国人使う日本語学習者の日本語について寛容になること。

・そして、そもそも外国語ってのはすごく難しいんだよ、

 (あなた達もイングリッシュネイティブスピーカーとまともに会話できないでしょ)

 ってこと受け入れること

が必要になると思っています。

 

こうやって外国人の日本語を受け入れることで

初めて彼らの文化を受け入れる寛容性が生まれるんじゃないかと思うんですよね。

たどたどしい日本語を受け入れることで初めて異端を受け入れ、

その結果、差別やいじめもなくなるんじゃないかと思うんですよね。

 

かなり精神的なところではありますが、

 ベトナムが日本語を第1外国語に制定することで、

ベトナムのおかげで日本人や日本人の考え方自体が変わればいいなと思っております。

 


 

 

 ちなみに

ベトナムホーチミンにもディズニーランドがあることが発見されたようで、

ホーチミンに行かれる方は、偽物ミッキーを見つけたら

是非ボッコボコにして帰ってきていただければと思います。

 

liginc.co.jp

国際電話