読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東南アジアの国に海外移住した男のブログ

東南アジアのある国に海外移住して10年以上。日本人として葛藤・苦悩しながら東南アジアでリアルに生きています!社会派ブログ!

はあちゅうの海外中身ゼロ発言に激怒!?

海外移住

旅で人生が変わったとか言う人は中身がゼロなのです

とかいって壮大にはあちゅうさんの以下エントリーが炎上しております。

 

lineblog.me

 

僕は世界一周はしたこと無いけれども、もともと学生時代はバックパッカー

結構それなりの国に行ったことがあるので

普通の人からすると、それなりに海外旅行経験がある部類に入るかもしれません。

 

なので、上記のタイトルを見て何クソ、はあちゅうと思いまして

燃え盛るエントリーを見てみました。

はあちゅう嫌いな人が結構多いようなんですけど、やっぱりか!と

普通、中身ゼロとかいわねーだろと。

ねぇみなさん。

 

しかしながら、

中身がゼロとかよくわからん主張でしかありませんが、

以下についてはなんとなくわかります。

 

はあちゅう on Twitter: "つまり何が言いたいかというと、やたらヨーロッパとかハワイとか行って、ルー大柴みたいな英語まじりの自己啓発文をFBとかに投稿している人が苦手だ。しょうもないことで【ご報告】を多用する女子と同じくらい苦手だああああ…(´;ω;`)"

 

遠いところから、ルー大柴がバカにされているのは置いておいて、

海外にいるからすごいよね!と思っている人は一定数いるのかなと

思っていて、僕も海外にいるだけでなんか盛り上がっちゃったり、

イケてる感を出してくる人は結構、ウザいなぁと思うわけです。

こっちからすると、海外にいること自体が普通であり、それが日常でありますので

そんな方に会うと、逆に引いちゃうってのはあるんですよね。

 

もちろん海外出るということはワクワクがいっぱいあるのですけども、

長くいるとそれは日常となり、海外にいること自体がすごいとは思わなくなるわけです。

 

常にワクワクを求めているの出れば、是非以下のエントリーのように

東南アジアの奥地で3万円で生活するってのが一番よいかもしれません。

たぶん事件しか起きない日々がまっておりますので、

きっとクリエイティブな海外生活が送れるのではないでしょうか。

 

livingasia.hatenablog.jp

 

炎上している理由は、はあちゅう嫌い人が多く嫌われてるから

という感じもしますが、海外移住組の人間からすると

言わんとしていることの内容はわからんでもありません。

 

こちらからは以上となります。

 

 

国際電話